プロフィール

子育て中の働くママを応援する勇気づけカウンセラー めいです。

2001年4月生まれの長男(中1)
2012年9月生まれの次男(1歳) の2児の母です^^

『良いお母さんになりたい』そんな思いから、
長男が2歳のときに、心理学を学ぶことを決意しました。

そして、フルタイムで働きながら、
2004年 武蔵野大学(通信教育学部)心理学専攻 入学

大学入学と同時に、実践的なカウンセリングを学びたいと思っていて
出会ったのが、【アドラー心理学】でした。

家族の協力が私の支えとなり、2008年3月無事卒業

アドラー心理学の理論をベースにしたSMILEが大好きで、多くの方にお伝えしたいと思から、他にもさまざまな資格を取得してきました。

2006年  SMILEリーダー

2008年  認定心理士、アロマテラピーアドバイザー、勇気づけELMトレーナー、メンタルヘルスマネジメント検定Ⅱ種(ラインケアコース)

2009年  産業カウンセラー

2013年  TCカラーセラピスト、ポコアポコリードインストラクター


2012年に次男が生まれて、長男との個性の違いのおもしろさに気づき、絶妙なタイミングでご縁があり、【個性学】を学び始めることになりました。


☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*<

11年間、ひとりっこだった長男は、
次男が生まれる頃(小5)から、少し気持ちが荒れていました。

当時、担任の先生から、学校でのトラブルについて、
何度も電話がありました。

当時息子が
『ぼく、おばあちゃんのほうがいい。おばあちゃんの子供になるよ。』
と、何度か言いました。

でも、私には
『本当はおかあさんが好きなのに!』
『ちゃんと、僕のこともみて!』
って、心が泣いてるようにしか聞こえませんでした。

長男を出産後、3度の流産経験。
次男を奇跡的に授かったものの、12時間おきにヘパリンを自己注射しながらのフルタイム。
追い打ちをかけるように、会社でのストレス。。

自分に余裕がなかった。。
家族を気遣う余裕もなかった。

長男は、不適切な行動をすることでSOSを出してくれたんだと思いました。

それからは出来る限り、長男と一緒にいる時間をつくり
話を聴いて、勇気づけの毎日。

すると、こどもって、本当に変わるんです!まず、笑顔が増える!
息子のことばに出来ない不安な気持ち・・・

自分も見てほしい・・・


そんな気持ちに耳を傾け、心に寄り添うことが、大切な一歩だとあらためて思いました。

まずは、ちいさなたねをまいてませんか。
その、ちいさなたねは
勇気づけという水で、ぐんぐん成長しますよ♪


働くママの子育てがぐーんと楽になり、こどもの個性がひかる
お手伝いをさせていただきます^^